*

2015年1月

安易な考えで家事の手間を増やした出来事

私は都下のマンションの5階に家族4人で暮らしています。 家事や育児、お買い物などは私が担当していて毎日慌ただしくも、楽しく暮らしています。 そんな私、昨日ちょっとしたミスをしてしまいました。 それは洗濯物に関するお話なのですが、昨日は天気はとても良かったのですが風がかなり強い日でした。 私は朝「今日は風がかなり強いけど、天気も良いし洗濯物が乾きやすいから良いな。」なんて考えながら、 普段通り洗濯機から取り出した洗濯物をベランダに干しました。 そして夕方、洗濯物が乾いているのを確認して取り込もうとしたそのとき、あることに気付きました。 それは干してあったはずの下着と靴下が数枚ほど無くなっているのです。 自宅は先程も言った通り5階ですから泥棒が入る可能性は少ないですし、 そんなもの盗んでもなんの得もありません。 そして、私は「もしかして...」と、強い風が原因だったかもしれないとベランダから下の駐車場を見下ろしました。 するとです。予想通り洗濯物がそのまま真下に散らばりながら落ちていました。 恐らく私が干したときに洗濯バサミにしっかりと下着などをおさえていなかったことと、 強風の中に干し続けながらお出掛けしたことが原因だと思います。 その後走って洗濯物を回収しましたが、全部駐車場に落ちたせいか真っ黒になっていました。(苦笑) ただ、よそ様にご迷惑は掛けていませんので、不幸中の幸いです。 その後自宅に戻り「強風の日は出来るだけ外に干すのは止めよう」と勉強した私でした。 以上、安易な私の考えのせいで家事の手間が増えてしまった昨日の出来事でした。 あ、洗濯物は洗い直してしっかり綺麗になりました! 消費者金融でお金を借りる時の流れ